Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月の夜

photo (3)

昨夜(9月29日)は月がきれいだったロンドン。

まんまるだったな。

今夜が満月だとか・・・残念ながら曇り空ね。

来客ありの日曜日。

そーだそーだと思い出したように先日行ったファッションウィークのノベルティを空けてみる(どんだけほったらかしてたんだw)

で、その中に入ってたネイルグッズをプレゼント

あがるよね。

自分の爪をキュッキュとピカピカでつるっつるよ

しばらく「つるぴか」楽しもう。

明日から10月。

今週はラジオのリポートあるぞ、がんばろー!

Have a nice 10月!!!
スポンサーサイト

art on the street.

On a rainy night,

IMG_2238.jpg

冷たい雨の日が多くなったロンドン。

そして時々太陽も顔を出してくれる。

相変わらず忙しい空だなw

ある雨の夜、Banksy...?と思い足を止める。

これは果たしてそうなのか、ちがうのか。

おいしいmealのあとの冷たい雨。

シャッターを切る手が冷たく濡れる。

私たちはBus を待ちながら寒い中、ウソかもしれないホントかもしれないバンクシーかもしれないこの絵のおかげで温かい会話をしながら帰路についた。

さまざまなストリートアートを見つけることができるロンドン。

NY もそうね。

Paris も案外アートな落書きちゃんのある街。

TOKYO はどうだったろう。

おでんが食べたいな。

日本もそろそろ紅葉の季節かな。

enjoy your autumn color, wherever you are

ある晴れた夏の終わりの週末

IMG_2152.jpg

East London はエッジが効いてておもしろうぃ。

ちょいと次のリポートの取材もかねてBroadway Marketへ go with my friends!

とーってもnice な場所。

お天気に恵まれたロンドンはまるで別の顔。

きっとイギリスが太陽の国だったら人々のキャラクターも変ったでしょうね。

でもいいの。

これがロンドンだもの。

IMG_2196.jpg

IMG_2210.jpg

IMG_2201.jpg

IMG_2204.jpg

IMG_2205.jpg

晴れた日のビールとこの夏最後のピムス。

このPub の居心地があまりにもよすぎてマーケットが終わりそうな時間までお喋り。

その上、突然別の友ちゃんからcall.

「いまどこ?」

仲間が一人joinなんて嬉しいハプニング。

バンクシーをも彷彿させるグラフィティ。

IMG_2218.jpg

ロンドナーたちはとっても素敵な笑顔。

太陽パワーってやっぱりすごい!

日が暮れるともう寒く、今はヒーターとホットコーヒーが欠かせないロンドンになっちゃったけど

また来年の夏、わたしたちを楽しませてね。

IMG_2229.jpg

Have a lovely weekend

Happy Merry Christmas on September 25th!?!?

IMG_2244.jpg

We wish happy merry christmas♪

・・・

確かにさむいです。

ですがハロウィンすっ飛ばしてのクリスマスですか!?

日本からJ-WAVE のe-STATION時代にお世話になった大好きな方がロンドン入り

彼女のお仕事も兼ねて久しぶりにmeet up.

photo (2)

ぶったまげてたよ。

あたしもぶったまげたわw

ロンドナーは待ち遠しいのね。

have a nice day

Open House London.

この週末(22,23日)は年に一度だけのOpen House.

今年で20周年目なのね。

普段入れないオフィスなどを一般の人に開放し

その素晴らしい建築美学にふれるもの(写真はGharkin と手前のゴシック調の建物は以前本社があったLloyd's)

IMG_2151.jpg

朝は8度しかなかったロンドンだけど青空が広がってきもちいい!

見に行ったのは1986年に建てられたLloyd's Bank.(ゴシック調のお向いさんから引っ越したのね)

IMG_2112.jpg

ゴシックスタイルのロンドンの景色とはまったくマッチングしない巨大なモダンな建物はパリのポンピドゥセンターを彷彿とさせる。

ガラス貼りの壁と無機質にむき出しになったパイプは当時、最先端のイカしたビルヂング!

IMG_2117.jpg

先日見に行った建築のエキシビジョン@RIBA Award winner も以前に受賞済。

オープニングにはエリザベスⅡ世もお祝いに訪れたほど。

確かに好みの建築ではないけど

これが丸ごと銀行のオフィスだと思うと、ぶったまげた建築だったww

photo (6) (1)

IMG_2126.jpg

近年、さらに進化したエネルギー効率を導入するなど

時代を先取りしたビル。

だそうです(パンフレット引用・英訳 小林紀美)

IMG_2136.jpg

建築の素晴らしさを真面目にスケッチする学生さんたちもたくさんいた。

一方、わたしと友ちゃんはマトリックスのトリニティーがガラス割って入ってきそう!

だとか

壁の端っこをキアヌリーブスがつま先でギリギリ渡りして、飛び降りるときパラシュートが開くんだ!

とか

全くふざけた視点からしか建築を見ることができないアジア人。

IMG_2142.jpg

いや、でもね、ほんと、映画並みのすごいスケールガンガン感じました。

もともとはコーヒー店を営んでいた創設者エドワード・ロイズ。

お客さんからUnderwriter(株や保険の引受業者)が集まってきて事業は発展していってこのビルだものね。

地下にはコーヒーショップも。

IMG_2148.jpg

スタートはなんでも小さな一歩なのね。

Appendix

clock

kiki's walking

kiki's fish

kiki's plant

ブログ内検索

Extra

プロフィール

こばきみ

Author:こばきみ
NYからTokyoに帰ってきたと思ったらLondonでの生活がスタート!
コバキミがポテンヒットを打った先はLondon.
nice to meet London♪
東京、ロンドン、NYの三大都市を見比べちゃうぞ。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。