Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の小林紀美はエコプログラムのラジオリポート on fm yokohama.

先日訪れたアイスランド。

実はアイスランドの電力はほぼ地熱発電でまかなっているのです。

暖房やお湯などほぼ100% from ナチュラルパワー。

ここには原子力発電所も火力発電所も存在しませんでした。

すばらしい自然のパワーと地球のエネルギーを感じたアイスランド。

地球からの贈り物を大切に使わせていただいてるのです。

感謝だね。

ただ、いつ起きるかわからない地震や火山と隣り合わせ。

だけど温泉が湧き出るよ!



これはどっパーンと熱湯が噴き出す間欠泉。

迫力ありましたー!

早く起きれた日曜の朝にラジオTune in してくださいな。

ハバナイスサンデー
スポンサーサイト

小林紀美 on J-WAVE!



J-WAVE でラジオレポートしたのは

「電気自動車」

ロンドンではスマート車が電気自動車として利用されています。

電気自動車利用者用の年間費というのがあって

会費10ポンドを支払えばサービス料は無料なのです。

もちろん電気代もよ!

さらにロンドンは平日の決まった時間にセントラルを走る時、渋滞税10ポンドを支払わなければなりません。

でも、電気自動車だと免除されるのです。

ちなみに今、1ポンド166円なの!?

ポンド高いねー。

だから1660円もお得になるってこと。

ロンドンに、もっと充電ポイントを増やそう!

という計画も進んでいて、

2015年までには2万5,000ヶ所の充電ポイントを設置する予定なんです。

ボリスロンドン市長は張り切ってます!

いつかレンタルできるようになったら

あたしも乗ってみたい!

素敵な週末を~

コバキミ in Red square

赤の広場で見たかった聖ワシリイ大聖堂。

ただただ広く、広大な敷地を歩きながら聖ワシリイ大聖堂へ近づきたい。

クレムリンのスパスカヤ塔が遠すぎるよーーーって

嬉しネガティブ発言したい!

その想いはつのるばかり。

期待に胸を膨らませ

わくわくしながら門をくぐると・・

fc2blog_20131126213852626.jpg

まさかの

まさかの

まーさーかーの

クリスマスマーケットの準備中!

どっひゃー。

うっそーん。



おまけに、な、な、なんだこのバブリーな広場は・・・

なんか・・イメージと違うw

モスクワの高級百貨店

グム百貨店はシャンゼリゼ通りかと思うほど高級ブランド勢ぞろい。

イルミネーションもキラキラしております。



メリーゴーランドも準備中です。

この広場に来る人たちは

お金持ちか観光客。

ロシアではお金持ちとそうでない人がはっきりしています。

地下鉄はロシア人だらけ。

アジア人女子一人で乗っている人は見かけません。

いろいろと感じ、刺激を受けております!



でもロシア料理、ウクライナ料理

めちゃおいしいです!

コバキミ in Moscow, Russia.

コバキミの一人旅は続いております。

今回、一番wakuwaku と不安が交差する場所、ロシア。

英語が通じないうえに、地下鉄などの交通機関にも英語の表記一切なしの国です。

スバラシイ。

「ザ・冒険」

わたしの知ってるロシア語は「ありがとう」のみ!

「こんにちわ」も知ってたんだけどね

タクシーのおにいちゃんに早速使ってみたら見事に通じなかった!

結果、わたしの「こんにちわ」は使い物にならん!と判断。

さーて久々英語表記のない冒険だ。

その前に・・・

まずモスクワに飛行機が着地した時

みんなが拍手!

「what?」

乗った飛行機はロシアのトランスアエロ航空。

飛行機事故が少なくないロシアの機体。

恐ろしいですがこの拍手の意味は

ランディングした時の安堵の拍手なのです。

私の席は3席の通路側でした。

隣の老夫婦(ロシア人)は着陸するとき、

初めて飛行機に乗ったのかなと感じるほど、ずーーっと外を見ていたのです。

なっとく。

ただランディングはそんなに悪くなかったよ。

最近、ロシアのナショナル・フラッグ・キャリア@アエロフロート航空は

機体も綺麗になり、機内食もまずまず、操縦もいいと聞きます。

一方、私の乗ったトランスアエロ航空ですが、トイレの古さにまーまーシビレた機体でした。



モスクワ市内は地下鉄移動!

どうなることやら。

財布とパンツの紐引き締めて行ってきます!

Paris atmosphere

















Paris.

いつ訪れてもおいしい町。

一人旅もおわり。

今度はいつ会えるかな。

au revoir

Appendix

clock

kiki's walking

kiki's fish

kiki's plant

ブログ内検索

Extra

プロフィール

こばきみ

Author:こばきみ
NYからTokyoに帰ってきたと思ったらLondonでの生活がスタート!
コバキミがポテンヒットを打った先はLondon.
nice to meet London♪
東京、ロンドン、NYの三大都市を見比べちゃうぞ。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。