Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C5575] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-07-12
  • 投稿者 :
  • 編集

[C5579]

5575
うん。私もそう思う。
一流のプロってさ
きっと他の人が認めてそうなれるんだよね。
コメントありがと。
  • 2010-07-13
  • 投稿者 : 小林紀美からのアンサー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/1473-7667fc73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Bob Sheppardというyankees voice

CIMG7527.jpg
2004年から2007年シーズンまでJ-WAVEのBIG LEAGUE TODAYを担当してた小林紀美がNYへ渡米して
New York Yankeesを取材して、選手だけじゃなく試合だけじゃなくコーチやスタッフやベースボールに携わるホントたくさんの人を取材し放送してきました。
その中でも印象に残っているのはYankeesのpublic address announcerのボブ・シェパード。
彼が死去したという記事を見てとても心が痛い。

旧ヤンキースタジアムの放送室はとても小さくボブ・シェパードと私の2人が入ってパンパンだった。でもスタジアムを見渡せる特等席でした。
そこで彼はジェントルマンにとても優しく取材に応じてくれたのを覚えています。

1951年、昭和26年といえば日本では第一回紅白歌合戦が始まった年。
この年にYANKEE STADIUMでボブ・シェパードという人のアナウンサーが始まります。
Public address announcer・・・いわゆる選手達を紹介する場内アナウンサー。
1951年から2007年まで57年間、ヤンキースタジアムでは彼の声が響き渡っていました。
彼の息子が放送室に遊びに来てて偶然取材することができたし、90歳を超えていた彼には専属の運転手もいて、プレスダイニングで一緒にご飯も食べた。
『ヤンキースタジアムの声』と言われていたMr.Sheppard.

アナウンスを始めたきっかけ・・・

そもそもNYにはNYヤンキースとブルックリン・ドジャースというフットボールチームがありました。
始まりは1940年にフットボールの場内アナウンスをやったこと。
ということは、キャリア通算68年ということになります。
2005年まではNFL、NYジャイアンツのアナウンスも50年間やっていたVoice of God.

しかしPublic address announcerは人生のほんの一部にしか過ぎないと彼は言っています。
コロンビア大学でスピーチ学のマスターを取得し、22歳頃からスピーチ学を教え始め、
大学の教授としてNY QueensのSt. John's Universityを最後に彼は教壇を下りました。
当時は教授の他に、ベースボールフィールド、フットボールフィールドにバスケットアリーナ、
さらにサッカーピッチとあらゆるスポーツ場で彼の声は響き渡り、目の回る忙しさだったと語ります。

「ここだけの話、サッカーはつまらん。私はキライだな」と(笑)
アメリカ人らしく、野球とアメフトがやはり一番好きと笑いながら話してくれた。

『私の人生の中でスピーチというものは常に興味の塊だった』とも話してくれたボブシェパード。
彼にとってスピーチとはどんな意味を持つんでしょう・・・

「スピーチとはメッセージを伝える一番のコミュニケーションだと思っている。
人と人が理解するのに、し過ぎることはない。
話すという事は一番簡単なコミュニケーションのひとつで、
スムーズに伝える事ができる。
スピーチはパワーだと思うよ」

ゆっくりと、そして魅力的な声で答えてくれたボブ。
奥さんのことがすごく大好きで
チャーミングな一面もあってステキな思い出を私に与えてくれた。
本当にありがとう。
あなたのことは一生忘れないでしょう。

May his soul rest in peace.
スポンサーサイト

2件のコメント

[C5575] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-07-12
  • 投稿者 :
  • 編集

[C5579]

5575
うん。私もそう思う。
一流のプロってさ
きっと他の人が認めてそうなれるんだよね。
コメントありがと。
  • 2010-07-13
  • 投稿者 : 小林紀美からのアンサー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/1473-7667fc73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

clock

kiki's walking

kiki's fish

kiki's plant

ブログ内検索

Extra

プロフィール

こばきみ

Author:こばきみ
NYからTokyoに帰ってきたと思ったらLondonでの生活がスタート!
コバキミがポテンヒットを打った先はLondon.
nice to meet London♪
東京、ロンドン、NYの三大都市を見比べちゃうぞ。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。