Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C8302]

きみは元気かえ?と思ったらロンドンなんだね!
ヨルダンに興味シンシン。旅の続きが楽しみ楽しみ。
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : ちん
  • URL
  • 編集

[C8303]

宝物殿、これを崖に掘ろうと考えた人がすごい。
ちゃんと維持されてるのも凄いなぁ。
ところで、実際に宝物殿って、中って入れるんですか?
そもそも中ってある?

客引きとのやり取りが楽しめるって、本当の旅人って感じがしますね♪
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : kawakero
  • URL
  • 編集

[C8304]

ちんちゃん!
なんたる偶然。
昨夜、ひじきを作ろうと、ちんちゃん秘伝の「ひじきレシピ」が無くなってしまったのでちゃんを思い出したの。
ずっと取ってあったのにさ。
1ヶ月くらい前に作ったとき、間違えて捨てちゃったのかなと。 考えてたの。
で、翌日コメントって・・・
びっくりすぎるくらいにタイミングがいいでしょ・笑
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : kimi
  • URL
  • 編集

[C8305]

kawakero、あなた行きなさい!
きっと好きだと思うよ(笑)

宝物殿は今は綺麗な形で残っているけど
発見されたときは天井を支えている6本の柱のうち1本は折れていたの。
修復されたのね。
そして、残念ながら中に入ることはできなかった。

近くまで行ったけど中は何も無く石の空洞。
入り口の手前に柵があって、入り口まで1メートルほど幅があるんだけど、ところどころ壊れた箇所から下が見えたの。
網がかぶせてあるだけだったけど、しっかりと地下の部屋があったよ。
もちろん入ることはできないんだけど
わくわくよね。
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : kimi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2183-f2892645
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ヨルダンのたび・ペトラ遺跡2

petra.jpg

そこにはバラ色に輝くエル・ハズネが待っていた。

光の具合で1日に50色ものバラ色を見せるともいわれている。

崖を削り、彫り抜いた神殿風な建物は紀元前1世紀から紀元後2世紀のもの。

エル・ハズネが宝物殿と呼ばれる由来は中央の一番上にある丸い壺のような中に宝物が隠されていたと信じられていたからだとか。

P1020003(1).jpg

太陽の光によって岩の色が変る。

にしても、一枚目の写真と表情がこんなにも違うのは2種類のカメラで撮影したからというのもある。

P1010998(1).jpg

らくだくん。

さて、この先の最終地点エド・ディルまでが長いのだ。

そしてここからがペトラのタクシー「らくだに乗らないか」「ロバに乗らないか」の勧誘地獄の始まりだ。

P1020007(1).jpg

ベドウィンと呼ばれる遊牧民族。

彼らはすぐにふっかけてくる。

しつこいほどにあきらめが悪くねばる。

それを嫌がる観光客が多い中、わたしはそれが楽しかった。

「エド・ディルまで歩くと1時間、ロバに乗ると20分だよ」

「ここからの階段は1000段もあるよ」

1000段!?たっぷり歩いた後、これからまだ1000段あるのか・・・

誘惑に負けそうになるほど、なかなかうまいフレーズを使ってくるのだ。

時には7歳くらいの男の子が「ロバに乗ると早いよ、ぼくのロバに乗ってよ」などと商売してくる。

断ろうものなら「レイトロ、レイトロ(later/ 後で乗ってね)」と、なんとも可愛らしい方言で言ってくるので乗ってあげたくなる。

という具合に、なかなか勧誘のバリエーションも豊かで

笑えるほどに粘り強く、わたしはそのしつこさを楽しんでしまった。

P1020013(1).jpg

途中お土産やさんやカフェ、レストランはあるものの水は必ず持参しよう。

おもしろいことに山の奥へ行けば行くほど飲み物は高くなるがお土産は安くなる。

P1020014(1).jpg

P1020020(1).jpg

バスから降りてから2,3時間歩いた場所にビュッフェスタイルのアラブ料理のレストランがある。

うまい具合にちょうどお昼だ。

17JD(1700円)とやや高めだが腹ごしらえ。

いよいよ1000段あるというエド・ディルにアタックだ。

P1020028(1).jpg

そうそう。

この素敵なテラスに座って食べたいところだがしつこいハエは楽しめない。

中に入っての食事をお勧めする。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C8302]

きみは元気かえ?と思ったらロンドンなんだね!
ヨルダンに興味シンシン。旅の続きが楽しみ楽しみ。
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : ちん
  • URL
  • 編集

[C8303]

宝物殿、これを崖に掘ろうと考えた人がすごい。
ちゃんと維持されてるのも凄いなぁ。
ところで、実際に宝物殿って、中って入れるんですか?
そもそも中ってある?

客引きとのやり取りが楽しめるって、本当の旅人って感じがしますね♪
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : kawakero
  • URL
  • 編集

[C8304]

ちんちゃん!
なんたる偶然。
昨夜、ひじきを作ろうと、ちんちゃん秘伝の「ひじきレシピ」が無くなってしまったのでちゃんを思い出したの。
ずっと取ってあったのにさ。
1ヶ月くらい前に作ったとき、間違えて捨てちゃったのかなと。 考えてたの。
で、翌日コメントって・・・
びっくりすぎるくらいにタイミングがいいでしょ・笑
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : kimi
  • URL
  • 編集

[C8305]

kawakero、あなた行きなさい!
きっと好きだと思うよ(笑)

宝物殿は今は綺麗な形で残っているけど
発見されたときは天井を支えている6本の柱のうち1本は折れていたの。
修復されたのね。
そして、残念ながら中に入ることはできなかった。

近くまで行ったけど中は何も無く石の空洞。
入り口の手前に柵があって、入り口まで1メートルほど幅があるんだけど、ところどころ壊れた箇所から下が見えたの。
網がかぶせてあるだけだったけど、しっかりと地下の部屋があったよ。
もちろん入ることはできないんだけど
わくわくよね。
  • 2012-10-16
  • 投稿者 : kimi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2183-f2892645
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

clock

kiki's walking

kiki's fish

kiki's plant

ブログ内検索

Extra

プロフィール

こばきみ

Author:こばきみ
NYからTokyoに帰ってきたと思ったらLondonでの生活がスタート!
コバキミがポテンヒットを打った先はLondon.
nice to meet London♪
東京、ロンドン、NYの三大都市を見比べちゃうぞ。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。