Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2386-9048ef6a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

St. Andrews, Fife in Scotland



2時間もあれば町の中を歩けるセント・アンドリューズ。

北海に面したその小さな町はとても美しかった。

ゴルフ発祥の地として有名な場所ですが

もうひとつ有名な要素があります。

そう、プリンス・ウィリアムとケイトの出会った大学、

セント・アンドリューズ大学のある町。









中世の雰囲気を感じるこの町で

恋に落ちるなんてロマンチック!!

にやにやしながら歩いてました。

そしてゴルフコースも

ただ、そこにいるだけでその雰囲気を楽しめるものでした。

上下が赤黒のウェアを着た宮里藍ちゃん。

NYでお会いした以来。

かもめがグリーンを歩くのも海がすぐ隣にある証拠。



かつてスコットランドが独立国であった時

メアリー女王も回ったというオールドコース。

アメリカや日本のような造られたコースとは違って

セントアンドリューズのゴルフコースは自然の地形を活かしてできた「神の造ったコース」と呼ばれています。

だからゴルフコース特有の池はなく

その代わりに小川が流れていて

バンカーはかつて北海からの寒風を防ぐ羊や牛たちの風よけとして使われていたといいます。

強い風は気まぐれで期間中も選手たちを悩ませていました。

強風のため土曜日の試合が延期になったほど。



そしてもうひとつ、アメリカや日本とまったく違う点は

試合後は期間中でもコースやグリーンに入れるということです。

たくさんの歴史を見てきた「Swilcan Bridge(スウィルカン橋)」は

オールド・コース18番のフェアウェイの小川に架かる橋で人気者。

あらゆるゴルファーがこの橋で記念撮影をしてきたことでも有名で

ここは絶好の撮影スポットなのです!

だから人がはけないはけないw



交代する瞬間にシャッターを押したけど次のスタンバイの人の影がばっちり写っとるがな!!!

んま、でもコロコロと変るお天気も楽しめたし

エジンバラのような大きな町とは違って、シンプルな町でステキでした。

イギリスにはまだまだ知らない場所がたくさんあるんだろうな。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2386-9048ef6a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

clock

kiki's walking

kiki's fish

kiki's plant

ブログ内検索

Extra

プロフィール

こばきみ

Author:こばきみ
NYからTokyoに帰ってきたと思ったらLondonでの生活がスタート!
コバキミがポテンヒットを打った先はLondon.
nice to meet London♪
東京、ロンドン、NYの三大都市を見比べちゃうぞ。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。