Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2389-a30af997
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ブダペストの交通編

オーストリアやクロアチア、ルーマニア、ウクライナ、セルビアとスロバキア。

6カ国もの国に囲まれたハンガリーの国鉄駅はバックパッカーがたくさん。



英語圏じゃない国はいつ訪れても魅力的に感じてしまう。

今回の旅で楽しかったことのひとつにブダペストの交通機関があります。

ここには地下鉄とバスの他にもたくさんの乗り物があったうえ

3種類の地下鉄でさえも三種三様。

運賃と乗り方は同じで、1回 350HUF(約150円)

ただ、観光するなら1日券や3日券のパスを買った方が断然オトク。

ちなみにハンガリーの通貨はユーロではなくハンガリー・フォリントなのだ。



いつ見ても心が和んだトラム。

ここではヴィッラモシュと呼ばれていて

ドナウ川沿いを走る姿は江ノ電みたい!

なんとも愛らしい。



丘の上に建つ王宮へは歩きかバスかケーブルカー。

灼熱の40度を記録したこの日に王宮まで歩くなんて無理!

冒険心がうずくケーブルカーに即決。

この小さなケーブルカーに乗るには行列ができてたけどへっちゃらさ。

約2分の間、ワクワクと同時にあたしゃ久々に「うだる蒸し暑さ」を感じたよ。



でもこの景色が待っていたもの。

ま、ぶっちゃけバスでも歩きでもこの景色は待っているけどねー。



そして地下鉄。

M1(黄色) M2(赤) M3(青) と3つの路線に分けられていて

なんといってもお気に入りだったのは黄色のM1!



駅もタイル張りでなんだかNY みたいだった。

電車はとーっても古くてクーラーなんてないよ。

つり革もレザーがぶら下ってるだけ。

そんなレトロさがとっても素敵な電車だった。



赤いマークのM2 はいたって現代風。

クーラーも付いてて涼めた~。

ただエレベーターがすんごく長ーーくて転ばないように気をつけた。

それに動きが早い早いっw

サクサク動き過ぎてえらい早かったよ。



最後はブルーのM3!!!

もちろんクーラーなし。

このぼろっちぃ姿に「こ、これ!?」って最初は笑っちゃったけど

人間て不思議。

愛着がでてくんのよー。

ペスト地区を南北に走る一番長い路線だもの。

いっぱい働いてんだよね。

ありがとさん and おつかれさん。



それから現代風のトラムも走っていたよ。

江ノ電みたいなあのトラムとは姿も機能もだいぶ違うけど

クーラーが付いてて涼めたのが嬉しかったのを覚えてる。



そして市民の味方。

ブダペストの町の中を走る市バス。

ブダとペストを結ぶ「くさり橋」を通るバスは16番。

夜のライトアップも綺麗でした。



このまま王宮周辺へと運んでくれる16番で向かい合わせになったおちびちゃん。

写真を撮ってあげたり、それを見せてあげたり。

楽しそうに喜んでた。



そして最後は憧れのトロリーバス。

なんだかステキな響きじゃない?

トロリーバスの路線はmap には記入していないから

まさに地元の人の交通路!

でもって便利な場所を走ってくれるんだー。

決して新しくもなく、クーラーなんてないけど

ハンガリーの人たちや私たち観光客の足となって活躍してるんだ。



ほらほら。

空を見るとこんな風に電線がはってあるんだよ。

色んな乗り物あったなぁ。

これらが乗りこなせるようになると町歩きも面白いんだ。

なにしろ暑かったから楽ちん楽ちん。

ブダペストにはこの他にも

水上バスや登山電車、子供たちで運営する子供鉄道など

ユニークな乗り物が存在するみたいだよ。

つづく
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2389-a30af997
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

clock

kiki's walking

kiki's fish

kiki's plant

ブログ内検索

Extra

プロフィール

こばきみ

Author:こばきみ
NYからTokyoに帰ってきたと思ったらLondonでの生活がスタート!
コバキミがポテンヒットを打った先はLondon.
nice to meet London♪
東京、ロンドン、NYの三大都市を見比べちゃうぞ。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。