Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2452-20f0af24
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

グムとツム

モスクワを代表する百貨店。

グム百貨店とツム百貨店。

日本で言えば伊勢丹と高島屋のような感じ。

しかし規模が違うのでありますw



赤の広場にあるグム百貨店の長さったらどこまで続くのよ?

なにしろ写真に納まらないからね。

大きいだけじゃなくその建築も美しかった。



中に入ると

それはそれは

高級店が勢ぞろいで

バブリーそのもの。

ひとつひとつのショップはブティックごとに区切られててデパートなのに倉庫のようだけど

銀座の並木通りがグム百貨店にインしちゃった感覚。



ぎょぎょぎょ。

長い長い廊下にはマネキンがずらりと並んでた。

きょ、きょわい!

オリジナリティありすぎで度肝抜かれました。



けどね、歩いているとコンセプトがあって

現代、80年代、70年代、中世と

それぞれのロシア時代のハイファッションをマネキンがアピールしているというもの。

閉店後は怖くて一人じゃ歩けないな

と無駄な想像もくもくw

警備の方々、ご苦労様です!



なにやら人の列ができている方へ近づいていくと

アイスクリーム屋さん。

なるほど。

とにかく長い廊下。

ただでは歩かせないわけですね。



で、見事に乗っかっちゃってるわけです。

外が寒いのにみんなアイス食べてるんだから

グム百貨店は不思議ワンダーランドなのです!

アイス(150円)を食べながらウィンドウショッピング。

ブルールーベリー、コーヒー、チョコの3種類だったかな。

ディズニーランドのアーケードを思い出したよ。



ようやく中間地点。

クリスマスツリーやオーナメントがたくさん売っててとにかく賑やか。

海外からの観光客といより

地方から来たロシア人が観光しにモスクワに来てる感じだったなぁ。



ちょうど中心地点には待ってましたとばかりに

ロシアンスタイルのジューススタンド!

うわぁーすごい色と思ったけど

このキレイな色に惹かれ飲んでみたくなった。

洋ナシやレモンやライム、いちごのシロップを

炭酸水で割って出してくれます。

あたすは洋ナシ(ラ・フランス)をオーダー。



ごくごく飲みながら歩いていると

マネキンを口説いている陽気なおっさん発見!

自由だw

みんな笑って写真撮影。



グムを歩いていてもっともカルチャーショックだったシーン。

マネキンにメイクしてるの!

チークを入れたり

リップを引いたり。

なんだかとってもアナログよね。

でも一つ一つ手の込められたマネキンたちは幸せだなと感じました。

怖いけどね。



もうひとつ、モスクワをの代表するツム百貨店。

ボリジョイ劇場の近くにあって

赤の広場からは歩いて10分ほど。

この日はボリジョイバレエを観る予定があって

中には入らなかったのだけど

デパートひとつ取っても日本やロンドンとはぜんぜん違うカルチャーを持つモスクワ。

すごいなーすごいなーと数々のショックにわくわくしっぱなしでした。



で、ホテルに帰ってBBC をつけると

例の「赤の広場」ヴィトン問題がニュースになっとった!

タイムリーだったのだ。

うっしっし



撤去されたのかな?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kikimmy.blog94.fc2.com/tb.php/2452-20f0af24
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

clock

kiki's walking

kiki's fish

kiki's plant

ブログ内検索

Extra

プロフィール

こばきみ

Author:こばきみ
NYからTokyoに帰ってきたと思ったらLondonでの生活がスタート!
コバキミがポテンヒットを打った先はLondon.
nice to meet London♪
東京、ロンドン、NYの三大都市を見比べちゃうぞ。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。